読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasakiken in Germany

ドイツ競馬や写真がメインです

栗毛の馬体と一体化

f:id:german-racing:20170128171239j:plain
Nikon D700 + Sigma APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM + AF-S TELECONVERTER TC-14E II

ドイツ競馬の芝シーズンは11月で終わる。この年はフランクフルト競馬場で芝シーズン最後の開催が行われた。

目の前には秋らしい景色が広がっていた。特にパドックは木々の葉が黄色に染まり、栗毛の馬体と一体化していた。

そんな栗毛の馬を、おそらく親子であろう2人が馬を引いていた。こんなに幼い少年が馬を引いているのは初めて見た。しっかりと手綱を持つ姿から、幾許かの緊張感が伝わってきた。

黄色の木々と栗毛の馬体、そして親子。あの日に印象に残ったすべてを一枚に収めた。